【続報】脳神経外科の手術中消毒にfiltered222nm照射装置使用

Koronavirüs kalkanı Initus-V ilk kez ameliyathane ortamında denendi
InnowayRG ve Vestel Beyaz Eşya iş birliğiyle gerçekleştirilen çalışmalar sonucu üretilen Far-UVC özellikli Initus-V sistemi ilk kez ameliyathane ortamında test...

AMGのcare222情報ブログ より情報を頂きました。

先日、注目記事としてトルコ・イスタンブール大学の取り組みを紹介させていただきましたが、その続報です。

トルコ大手家電メーカーVestel社とInnowayRGとで共同開発された、222nm filtered far-UVC照射装置 ”Initus-V”をコロナウイルス(Kovid-19)を含むすべての微生物を排除する目的で、イスタンブール大学アイディン校のAyhan Olcay教授のチームがテスト使用しました。世界初の取り組みです。

血管造影、脳神経外科、集中治療、救急サービス、その他の手術で引き続き機能するシステムの結果が良好であれば、Initus-Vは病院で使用できるようになります。

この装置(恐らくCare222®搭載ではないかと思います)は、手術中の感染症を防ぐ有効な手段であり、それはコロンビア大学のブレナー教授、ウシオ電機の本来の目的です。トルコからの情報、今後も注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました