台達電子公司(デルタ電子)、「U+抑菌艙」(Care222搭載除菌ゲート)を雙和醫院・台北榮總醫院に寄贈!

台達電贈雙和醫院「U+抑菌艙」 222奈米波長的紫外線有效殺菌 - 自由財經
〔記者邱書昱/新北報導〕台達電子公司今天捐贈雙和醫院1座「U+抑菌艙」,利用222奈米波長的紫外線,能有效破壞細菌及病毒的表面又不傷害人體,研究顯示只要照射光線5秒,即可減少表面81%的武漢肺炎

台達電子公司(Delta Electronics)はShuanghe病院(雙和醫院)とTaipeiRong病院(台北榮總醫院に「U+抑菌艙」を寄贈しました。

U+抑菌艙」とはデルタ電子が開発したCare222モジュールを搭載した除菌ゲートの様です。

デルタ電子は日本でもよく聞く会社で、私自身もてっきり日本の会社だと思っていましたが、台湾企業だと聞いてびっくりしました。そのデルタ電子がCare222を搭載した製品を作っていたとは。

そしてこの記事にも注目。

DeltaのIoT照明事業部門のディレクターであるWangZhixian氏は、流行を防ぐ重要な瞬間に、最前線で台湾の人々を保護するためにリスクを冒してくれたすべての医療スタッフに非常に感謝していると述べました。将来的には、U +抗菌製品は、生体認証と体温測定のためのDeltaの建物自動化ソリューションとも統合される予定です

デルタ電子の「U+抑菌艙」の進化版が世界中の病院に普及するのもそう遠く無い気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました